【4月30日(日) 限定!】
大潮 モン・サン・ミッシェル 2日間 ホテル付き ~どろんこウォーキング体験

モンサンミッシェルの大潮、干潟ウォーキングツアー、名物オムレツ付の昼食、ノルマンディーの美しい村訪問。対岸ホテル泊のため、モンサンミッシェルの夜景観賞もお楽しみいただけます!ゴールデンウィーク限定のスペシャルツアー。モンサンミッシェル観光の決定版です。

ほぼ水に囲まれた幻想的なモンサンミッシェルが見られるツアー

最高水位が12.9mを超えるとモン・サン・ミッシェル島は海に沈んだように孤島となるといわれておりますが、4月30日、5月1日の推移予想は11m35~12m。完全に孤立した状態は見れることは難しいですが、それでも徐々に水位が高くなりモン・サン・ミッシェルの周囲に海水が増していく幻想的な光景をぜひ体験できることでしょう。

【参考:満潮予想時間】
4月30日 : 23:03(12メートル) 5月1日:11:31(11.35メートル)

★★過去のスタッフブログ★★

中世の姿を取り戻した海に浮かぶ孤島、モンサンミッシェル

 

港町 オンフルールでの散策

ノルマンディ地方、セーヌ河口のオンフルールは、モネやブーダンなど多くの印象派の画家たちを輩出した小さな港町。今も絵画的な美しさで世界中から訪れる観光客を魅了し続けています。
印象派といえばジベルニー村で有名なクロード・モネがまず筆頭にあがりますが、モネはこのオンフルールで印象派の先駆者とされるウージェーヌ・ブーダンから絵を学びました。ブーダンとモネはオンフルールで、空や雲などの自然風景の絵画を数多く描いています。
オンフルールは、小道いっぱいに敷きつめられた石畳やカラフルな木組みの家、そして乙女心をくすぐるかわいさ満点の街並みなど、歩いているだけで楽しくなります。レストランやお土産屋もずらりと並んでいますので、ショッピングをしながら、心地よい散策をお楽しみいただけます。

印象派がうまれた街、オンフルール

 


モンサンミッシェル名物のオムレツ
1日目の昼食はモン・サン・ミッシェル名物「オムレツ」の前菜が付いた3コースメニューです。はるか昔、長い厳しい道のりを歩いて巡礼していた巡礼者たちに振舞われたとされたことが起源とされるオムレツをお楽しみください。
昼食後には約2時間半の自由時間があります。参加者全員に[みゅう]オリジナルモンサンミッシェルマップを配布しますので、思い思いに自由時間をお過ごしください。
修道院の見学希望者にはバス車内で入場チケットを販売いたします。夜の満潮に備えてゆっくり参道散策もいいでしょう。ご宿泊のホテルはモンサンミッシェルの対岸にあるカゼルヌ地区にご用意しました。ホテルから徒歩またはシャトルバスで島まで移動が可能です。

モンサンミッシェルの干潟を歩こう!(どろんこウォーキング)

1日目の自由時間のあとは、いよいよ干潟を歩こうツアー(どろんこウォーキング)に参加します!
干潟を歩くには土地を知り尽くした専門ガイドの案内が義務付けられています。このツアーでは、専門ガイドの安全な引率により、この広大な干潟を歩く体験ができます。 干潟に一旦足を踏み入れると、いままで味わったことのないような不思議な体験が待っています。干潟ツアーは所要時間3時間。サン・マロ湾に浮かぶ小さな孤島まで徒歩で往復約6kmをウォーキングします。半ズボンなどの、ひざから下が濡れてもかまわない、動きやすい格好でご参加ください。

 


 


ノルマンディ地方の都 ルーアン
ノルマンディ地方の古都ルーアン。フランス・ゴシック最高建築のひとつ「ノートルダム大聖堂」は、印象派の巨匠モネが30点以上からなる連作を描いたことで有名です。「石のレース」と賞賛される聖堂西側のファッサードは圧巻です。
ジャンヌ・ダルクを祀るジャンヌ・ダルク教会は、彼女が火刑にあった広場に面して建てられています。
その他にも、観光スポットが集中する旧市街には、ファサードの装飾がすばらしい裁判所や、旧市街の目抜き通りにあるルネサンス様式の大時計など見どころがたくさんあります。

セーヌ川の絶景 レ・ザンドリー

レ・ザンドリーの蛇行する美しいセーヌ川を望める絶景ポイントに、ガイヤール城があります。歴史的建造物にも指定されているガイヤール城は、12世紀後半イギリス王であると同時にノルマンディー公爵であったリチャード獅子心王が建造したものです。
人生の大半を戦場の中ですごした勇敢な王は、ノルマンディー公国の領土をフランス王国の拡大から守るために交通要所であるセーヌ川に沿って多くの要塞を建てましたが、そのなかでも最も彼が力を入れたのがこのガイヤール城でした。
その後、イギリスとフランスが領土争いをした英仏100年戦争の際に荒廃し、一時は廃墟となりましたが、今では歴史的な建造物として管理され、レ・ザンドリーの最大の見どころとなっています。

 

 時間  スケジュール内容

【1日目】

7:20

ギャラリーラファイエット本館ショセダンタン角玄関口 集合
 7:30 出発
 10:00 オンフルール到着後、トイレ休憩・フリータイム
 13:00 モンサンミッシェル到着
レストランにてオムレツの前菜を含む昼食
ホテルのチェックイン時間は昼食時にご案内いたします
 14:00 フリータイム(約3時間)
※修道院の入場料はツアー代金に含まれていません。ご希望の方には、修道院の入場券を移 動中のバス内で販売いたします。(1人あたり8ユーロ)
 17:00 干潟ツアー(どろんこウォーキング)開始
 20:00 干潟ツアー終了後、自由解散、自由夕食
   
【2日目】 ホテルにて朝食
  出発まで自由行動
※出発時刻までに各自でチェック・アウトをしてください
 12:30 ホテルを出発
 16:30 ルーアン到着後、フリータイム
 18:30 レ・ザンドリー到着後、フリータイム
「最も賞賛すべき廃墟のひとつ」と数々の文人に称されたガイヤール城と雄大な景色をご覧ください。
※ガイヤール城の入場料は含まれていません。入場見学ご希望の方は現地にてお支払いください。
 19:45 パリに向けて出発
途中サービスエリアに立ち寄りますので、軽食などの購入ができます。
 22:00 パリ到着、解散
催行日  2017年4月30日(日)限定催行
C'estみゅうクラブ会員料金 
 大人 283ユーロ (シングルルーム使用の場合 +70ユーロ)
通常料金
 大人 298ユーロ (シングルルーム使用の場合 +70ユーロ)
集合時間 / 出発時間  7:20 / 7:30
集合場所  ギャラリーラファイエット本館ショセダンタン角玄関口
解散場所  オペラ座付近
取消料  お申し込みと同時に、ツアー代金の30%を申し受けます。ご予約完了後、参加日の14日前からは50%、7日前からは100%を申し受けます。
ガイド・アシスタント       日本語アシスタント
 最小催行人数  1名様
 催行会社  MIKI TRAVEL [みゅう]

お申し込み(みゅうクラブ会員)  お申し込み

*注意事項*

※天災、ストライキ、戦乱、政変、災害、地変やその他の不可抗力の理由により、ご旅行中の安全の確保が困難と当社が判断した場合、ご予約確定後であっても当該サービスを中止する場合があります。 ※記載している所要時間及びスケジュールは目安です。現地交通状況や現地事情によって変更が生じる場合がございます。 ※パリ出発時またはモン・サン・ミッシェル出発時に集合時刻に遅れた場合はグループはお待ちせず出発いたします。その場合一切の返金はございません。ご注意下さい。 ※ホテルの指定はできかねます。隣室など部屋にかかわるリクエストもお受けできかねます。 ※宿泊税(滞在税)は含まれません。お1人様1泊あたり1ユーロ(2017年1月現在)をホテルにてチェックアウト時に現金でお支払いいただきます。 ※お1人様の参加の場合は、1人部屋追加代金が必要となります。 ※お荷物の運搬はお客様ご自身で行っていただきます。ホテルでのポーター代は含まれません。ドライバー及びガイド(アシスタント)の業務にポーターサービスは含まれません。 ※日程に記載のない食事代は含まれません。お食事時のお飲物代はお客様負担となります。 ※5月1日はフランス祝日のため修道院は閉院しています。僧院入場をご希望の方は1日目の自由時間内にてご見学ください。 ※修道院入場料はツアーには含まれておりません。ご希望の方には修道院入場チケットをバス車内で販売しています(8ユーロ)。17歳以下の参加者は年齢を証明できる身分証明書(パスポート)があれば大人の同伴の上入場が無料です。 ※専門ガイドの判断により、霧などの悪天候時は干潟ツアー(どろんこウォーキング)は不催行となります。不催行が決定した場合、干潟ツアーの参加費相当、お1人様10EURを当日の担当者より返金いたします。 ※干潟ツアー(どろんこウォーキング)では、半ズボンでご参加ください。ひざ上20センチほどまで水につかる場合がございます。寒い場合もございますので、上半身はブルゾン、ウィンドブレーカーなど暖かい衣服をご用意ください。 ※干潟の上は、はだし、あるいはビーチサンダルで歩きます。リュックサック等、持ちやすいカバンに、靴、ハンドタオル、飲料水などをご用意ください。日焼け止めクリーム、サングラス、帽子などのご使用もおすすめいたします。 ※干潟ツアー(どろんこウォーキング)に5歳以下のお子様は参加できません。 ※レ・ザンドリのガイヤール城は、悪天候(霧)により全景が見られない場合がございます。 ※案内は日本語とその他の言語になる可能性がございます。