【5月13日(日) 限定!】
街中ネコだらけ!ベルギー イーペル ネコ祭り

ベルギー・フランドル地方の町、イーペルで3年に1度、5月に開催されるネコ祭り。[みゅう]のネコ祭りツアーは2012年、2015年に続いて3度目の催行です! (※写真はすべて過去のネコ祭りのものです。) 

街中がネコだらけ!

お祭りは今回が第45回目!!人口4万人ほどの普段静かなイーペルの町も、この日は世界中から観光客が集まり、町中がお祭りムードになります。町は猫に扮した人々で溢れ、右を見ても左を見ても猫・ねこ・ネコだらけ!猫一色の賑やかなパレードの最後に登場する巨大な猫の王様「シープル」と女王「ミケネ・プス」の造り物は圧巻です。ネコ祭りのクライマックスは、ネコのぬいぐるみ投げ!道化師が繊維会館の鐘楼から黒猫のぬいぐるみを投げ落とす儀式です。このぬいぐるみをキャッチできた人には幸運が訪れると言われています。

 

3年に1度のネコ祭り

その起源には諸説ありますが、約400年前の魔女狩りの時代に魔女の手下とされた猫が多く殺された歴史に由来するものです。かつてはネコを殺すために高いところからネコを投げ落としていたのですが、時を経て現在、歴史を継承しネコを悼むためにこのようなお祭りが始まったとされています。

 

★★過去のネコ祭りブログ★★

2012年 / 2015年

 

 


地元の人たちと一緒にお祭りへ参加!

ネコ祭りの開催中、仮設の観客席(有料)が設けられますが、[みゅう]スタッフのおすすめは沿道からの観戦!地元の人と一緒にお祭りのアクティブな雰囲気を味わえます。パレードは街を左右に横断しますので、沿道のどこからでも確認できます。パレードの始発、終了地点では、準備中やら解体作業やらで演技者たちがワイワイにぎわっていますので、裏事情を覗いてみるのも楽しいですね。 また地元の方々は自宅前やお店の前に場所を確保し、パレードを見ながらお祭りムードを楽しんでいます。かわいいネコペイントをした地元の子供たちもたくさんいますのでお祭りの思い出に一緒に写真を撮ってみてはいかがですか?

街の散策やベルギー名物も楽しめます

イーペルは中世の時代に毛織物工業の中心地として栄えた街です。街の中心、マルクト広場には、かつての繁栄を象徴する繊維会館があり、隣接する鐘楼はベルギーとフランスの鐘楼群としてユネスコ世界遺産にも登録されています。 ネコ祭り開催中は日曜日もお店がオープンしていますので、街の散策もお楽しみください。マルクト広場にあるカフェでベルギービールやベルギーワッフルを試してみてはいかがでしょうか。

 時間  スケジュール内容
 9:20  ギャラリーラファイエット本館ショセダンタン角玄関口 集合
 9:30  出発
 13:00

---ネコ祭りスケジュール予定---
* 14:00~ 広告キャラバンによるオープニングパレード
* 15:00~ ネコパレード
* 18:00~ ネコのぬいぐるみ投げ
※2015年のネコ祭りのスケジュールです。2018年のスケジュール発表後、ツアースケジュール、パリへの帰着時間等に変更が生じる場合がございます。

 19:00  パリに向け出発
 22:30  オペラ座付近にて解散
催行日  2018年5月13日(日)限定催行
C'estみゅうクラブ会員料金 
 大人 89ユーロ / 子供 63ユーロ (3-19歳) / 幼児 18ユーロ (0-2歳)
通常料金
 大人 99ユーロ /子供 70ユーロ (3-19歳) / 幼児 20ユーロ (0-2歳)
集合時間 / 出発時間  9:20 / 9:30
集合場所  ギャラリーラファイエット本館ショセダンタン角玄関口
解散場所  オペラ座付近
取消料  5月11日以降は100%の取消料が発生します。
ガイド・アシスタント       日本語アシスタント
 最小催行人数  1名様
 催行会社  MIKI TRAVEL [みゅう]

お申し込み(みゅうクラブ会員)  お申し込み

*注意事項*

※パリ出発時またはお祭り出発時に集合時刻に遅れた場合はお待ちせずに出発いたします。その場合一切の返金はございません。ご注意下さい。
※昼食、夕食、ネコ祭り観覧席着席チケット料は、ツアーに含まれておりません。
※パスポートをご持参ください。
※当日の交通事情や現地の事情により、日程が変更、帰着時刻が遅れる場合があります。その場合、返金はございません。
※お子様用のチャイルドシートのご用意はございません。小さいお子様とご参加の場合は必ず抱っこ紐等を各自でご用意ください。